Java : Boolean - API使用例

Boolean (Java SE 18 & JDK 18) の使用例まとめです。
だいたいのメソッドを網羅済みです。
API仕様のおともにどうぞ。


概要

Booleanクラスは、プリミティブ型booleanの値をオブジェクトにラップします。 Boolean型のオブジェクトには、型がbooleanの単一フィールドが含まれます。

クラス構成

Boolean は、プリミティブ型 boolean のラッパークラスです。

booleanObject ではないので、そのままでは List などのコレクションに追加できません。
そんなときは、 Boolean を使って boolean をラップすると追加が可能となります。

// コンパイルエラー
final var list = new ArrayList<boolean>();
// コンパイルOK
final var list = new ArrayList<Boolean>();
list.add(true);
list.add(false);
list.add(true);

System.out.println(list); // [true, false, true]

関連記事:プリミティブ型 (基本データ型)


フィールド

static final Boolean FALSE

プリミティブ値falseに対応するBooleanオブジェクトです。

System.out.println(Boolean.FALSE); // false

static final Boolean TRUE

プリミティブ値trueに対応するBooleanオブジェクトです。

System.out.println(Boolean.TRUE); // true

static final Class<Boolean> TYPE

booleanのプリミティブ型を表すClassオブジェクトです。

System.out.println(Boolean.TYPE.getSimpleName()); // "boolean"
System.out.println(Boolean.TYPE.isPrimitive()); // true

コンストラクタ

Boolean (boolean value)

削除予定のため非推奨: このAPI要素は、将来のバージョンで削除される可能性があります。 このコンストラクタを使用することはほとんどありません。

非推奨 です。

Boolean (String s)

削除予定のため非推奨: このAPI要素は、将来のバージョンで削除される可能性があります。 このコンストラクタを使用することはほとんどありません。

非推奨 です。

メソッド

boolean booleanValue ()

このBooleanオブジェクトの値をプリミティブboolean型として返します。

final var value = Boolean.valueOf(true).booleanValue();
System.out.println(value); // true
final var value = Boolean.valueOf(false).booleanValue();
System.out.println(value); // false

static int compare (boolean x, boolean y)

2つのboolean値を比較します。

System.out.println(Boolean.compare(true, true)); // 0
System.out.println(Boolean.compare(true, false)); // 1
System.out.println(Boolean.compare(false, true)); // -1
System.out.println(Boolean.compare(false, false)); // 0

int compareTo (Boolean b)

このBooleanインスタンスを別のインスタンスと比較します。

final var value1 = Boolean.valueOf(true);
final var value2 = Boolean.valueOf(true);
System.out.println(value1.compareTo(value2)); // 0
final var value1 = Boolean.valueOf(true);
final var value2 = Boolean.valueOf(false);
System.out.println(value1.compareTo(value2)); // 1
final var value1 = Boolean.valueOf(false);
final var value2 = Boolean.valueOf(true);
System.out.println(value1.compareTo(value2)); // -1
final var value1 = Boolean.valueOf(false);
final var value2 = Boolean.valueOf(false);
System.out.println(value1.compareTo(value2)); // 0

Optional<DynamicConstantDesc<Boolean>> describeConstable ()

このインスタンスの名目記述子を含むOptionalを返します。

final var ret = Boolean.valueOf(true).describeConstable();

// Optional[DynamicConstantDesc[ConstantBootstraps::getStaticFinal(TRUE/ClassDesc[Boolean])Boolean]]
System.out.println(ret);

boolean equals (Object obj)

引数がnullではなく、このオブジェクトと同じboolean値を表すBooleanオブジェクトの場合にだけ、trueを返します。

final var value1 = Boolean.valueOf(true);

System.out.println(value1.equals(true)); // true
System.out.println(value1.equals(false)); // false

final var value2 = Boolean.valueOf(false);

System.out.println(value1.equals(value1)); // true
System.out.println(value1.equals(value2)); // false

System.out.println(value1.equals(1)); // false
System.out.println(value1.equals("true")); // false

static boolean getBoolean (String name)

引数で指定されたシステム・プロパティが存在し、大文字と小文字を区別しない場合は、文字列"true"と等しい場合にのみ、trueを返します。

System.setProperty("abc", "true");
System.setProperty("xyz", "false");

System.out.println(Boolean.getBoolean("abc")); // true
System.out.println(Boolean.getBoolean("xyz")); // false

int hashCode ()

このBooleanオブジェクトのハッシュ・コードを返します。

System.out.println(Boolean.valueOf(true).hashCode()); // 1231
System.out.println(Boolean.valueOf(false).hashCode()); // 1237

static int hashCode (boolean value)

Boolean.hashCode()との互換性がある、boolean値のハッシュ・コードを返します。

System.out.println(Boolean.hashCode(true)); // 1231
System.out.println(Boolean.hashCode(false)); // 1237

static boolean logicalAnd (boolean a, boolean b)

指定されたbooleanオペランドに論理積演算子を適用した結果を返します。

System.out.println(Boolean.logicalAnd(true, true)); // true
System.out.println(Boolean.logicalAnd(true, false)); // false
System.out.println(Boolean.logicalAnd(false, true)); // false
System.out.println(Boolean.logicalAnd(false, false)); // false

static boolean logicalOr (boolean a, boolean b)

指定されたbooleanオペランドに論理和演算子を適用した結果を返します。

System.out.println(Boolean.logicalOr(true, true)); // true
System.out.println(Boolean.logicalOr(true, false)); // true
System.out.println(Boolean.logicalOr(false, true)); // true
System.out.println(Boolean.logicalOr(false, false)); // false

static boolean logicalXor (boolean a, boolean b)

指定されたbooleanオペランドに排他的論理和演算子を適用した結果を返します。

System.out.println(Boolean.logicalXor(true, true)); // false
System.out.println(Boolean.logicalXor(true, false)); // true
System.out.println(Boolean.logicalXor(false, true)); // true
System.out.println(Boolean.logicalXor(false, false)); // false

static boolean parseBoolean (String s)

文字列引数をboolean型として解析します。

System.out.println(Boolean.parseBoolean("true")); // true
System.out.println(Boolean.parseBoolean("false")); // false

System.out.println(Boolean.parseBoolean("True")); // true
System.out.println(Boolean.parseBoolean("False")); // false

System.out.println(Boolean.parseBoolean("yes")); // false
System.out.println(Boolean.parseBoolean("abcd")); // false

System.out.println(Boolean.parseBoolean(null)); // false

String toString ()

このBooleanの値を表すStringオブジェクトを返します。

final var ret1 = Boolean.valueOf(true).toString();
System.out.println(ret1); // "true"

final var ret2 = Boolean.valueOf(false).toString();
System.out.println(ret2); // "false"

static String toString (boolean b)

指定されたbooleanを表すStringオブジェクトを返します。

final var ret1 = Boolean.toString(true);
System.out.println(ret1); // "true"

final var ret2 = Boolean.toString(false);
System.out.println(ret2); // "false"

static Boolean valueOf (boolean b)

指定されたboolean値を表すBooleanインスタンスを返します。

System.out.println(Boolean.valueOf(true)); // true
System.out.println(Boolean.valueOf(false)); // false

static Boolean valueOf (String s)

指定された文字列によって表される値を持つBooleanを返します。

System.out.println(Boolean.valueOf("true")); // true
System.out.println(Boolean.valueOf("false")); // false

System.out.println(Boolean.valueOf("True")); // true
System.out.println(Boolean.valueOf("False")); // false

System.out.println(Boolean.valueOf("yes")); // false
System.out.println(Boolean.valueOf("abcd")); // false

System.out.println(Boolean.valueOf(null)); // false

関連記事

ページの先頭へ